#1 SKIN GAMBLING GUIDE

CSGOをやってるならブックメーカーについて知っておこう!ベッティングの魅力やどんな大会があるのかも紹介!

CSGOは5vs5の通称タクティカルFPSに分類されるゲームです。シリーズ全体だと20年以上の歴史があり、2023年の夏にはCS2の登場も期待されています。そんなCSGOはプロシーンが盛んで、多くの人が大会を観戦します。そうなってくると相性がいいのがブックメーカーです。大会などのイベントに賭けることで遊べるというものです。今回はその魅力的なゲームであるブックメーカーについて紹介していきます。特におすすめのCSGO系ブックメーカーのサイトについても載せていくので是非ご覧ください。

スキンを賭けられる

CSGOにはスキンというシステムがあり、銃やナイフ、グローブのスキンが用意されています。これらの他にも武器に貼って使えるステッカーなどがあり、それらの希少性や見た目によっては高級車が買えるような値段で取引されている物もあります。こうしたスキンを仮想通貨のように直接賭けられるサイトが存在しています。CSGOempireCSGOrollがこれに該当するでしょう。こうしたサイトではスキンをサイト内のコインに変換することができます。つまりスキンを使って入金できるというわけです。出金の際には逆にスキンを引き出すことができ、サイト内の在庫の中から価値に見合ったものを自由に選べます。ある種のスキンマーケットのような形にもなっているというわけです。

人気のブックメーカーサイト

ブックメーカーといって人気のサイトはいくつかありますが、その中でもCSGOempireはこの分野で一番人気といっても過言ではありません。過去のブックメーカーでは勝敗に賭けることぐらいしかできませんでした。しかしプレイヤー人口が増え、多くの人がプレイするようになったブックメーカーはどんどん進化を遂げています。今では豊富なベッティングオプションの中から自由に賭けることができるので使ってみるのがおすすめです。よく分からないという人はただ勝敗に賭けるのがいいでしょう。

ゲームについて理解がある人は細かいオプションを利用すると効率的に勝てることでしょう。リアルタイムで賭けることのできる試合も多く、試合の流れを見てからベットするということも可能です。特に大きな大会の試合では基本的に対応しているので使ってみましょう。

統計情報を確認するのも勝つために必要なことです。HLTV.orgはCSGOのプロシーンを追う上で必須のウェブサイトですが、このサイトではチームの今までの統計情報を確認できます。ブックメーカーのサイトで統計情報に対応していることも少なくありませんが、より詳しい情報はこちらのサイトから確認できるのでおすすめです。この情報とオッズを考慮して美味しそうな試合があれば賭けてみるというのはどうでしょうか。上手くいけば持ち金が100倍以上にも簡単に膨れ上がるので、スリリングなゲームを楽しみたい人におすすめできます。

ゲーム内の公式ブックメーカー

このゲームではゲーム内に公式のブックメーカーのようなものが用意されています。それがPickemです。

年に2回開かれる公式大会のメジャーのたびに、全てのプレイヤーはメジャーチケットと呼ばれるものが購入できるようになり、それがあればこのゲームに参加できます。上手く勝ち進むチームを的中させることができればコインの色がアップグレードしていき、最大でダイアモンドコインになるという仕組みです。これに追加でケースと交換できるトークンももらえます。

ブックメーカーの今後

これからさらにブックメーカーを利用する人は増えていくことでしょう。CSGOに限ったことではなく、リアルスポーツでもどんどん一般的になってきています。日本だと競馬が昔からあり、今でも若者から高齢者まで多くの層に楽しまれています。これの延長戦のような場所にあるのがブックメーカーです。今ではインターネット上で気軽に賭けることができるので、家からでも試合を観戦しながらベットできるというわけです。

ブックメーカーが利用できるサイトでは他にもスロットやカジノゲームなどで遊べることも多く、試合がない時にはそうしたゲームで遊ぶのも良いでしょう。特にスロットであれば初心者の人でも簡単にプレイできるので興味を持った人はぜひ一度プレイしてみてください。他にもおすすめのゲームがたくさんあるので調べてみてください。